周りは大企業ばかり。それでもプラスクラスを選んだワケ

 

僕は大学で硬式野球部に所属していました。
たくさんのOBの方々が誰れもが名前を聞いたことがあるような大企業にいて、そういうこともあってか僕の同期もほとんどが大企業に就職を決めていました。
そんな中、僕も就職活動をしていたのですが、どうしても1つだけ気になる事がありました。
それは、大企業に行った少し上の先輩が楽しそうに仕事をしているかと言ったらそうでは無かったのです。
「せっかく働くなら、楽しく、ワクワクしながら仕事がしたい」
そう思っていた傍ら、プラスクラスに出会ったのです。
最初にイベントでお会いした際に話を聞いた時、実際にプラスクラスで1dayインターンをした時、他の企業では感じなかった雰囲気やワクワク感を感じ、プラスクラスに入りたいと思いました。

 

プラスクラスへの想い

 

僕は新卒として入社する前に10月からインターンとして働いています。
一番感じる事は「温かい」ということです。
どんなに些細な事であっても分からないことを尋ねれば丁寧に教えてくれますし、普段からたくさんコミュニケーションを取ってくれます。時にはダメな部分をご指摘いただき、仕事だけではなく、人間的な面でも成長出来ると確信しています。
飲みの場ではふざけているような人も仕事となればいつもとは違う目に変わり、オンとオフがしっかりとしていてカッコ良すぎます。
代表の平地に関しては、全てがイケています。
そんなイケてる代表平地を始め、頼れる社員・インターンの方々には成長した姿を結果として見せて恩返しできるように頑張っていきたいと思います。
もちろんその先は誰よりもイケてる人財になることを目指して、これからの社会人生活に向けて日々成長できるように努力します!

 

インターン希望生へのメッセージ

 

インターンがしたい!と思っている学生は周りの学生よりも一歩も二歩も色々なことを考えているの学生だと思います。
他の人が遊んでいる間に既に仕事に触れようとしているのでそこは自信をもつべきです。
しかし、どこでも働ければそれでいいと言うわけでは無いと思います。しっかりと目的を持って企業は選ぶべきです。
プラスクラスでは仕事に関してもちろん、人としての成長も間違いなく出来ると思います。

・どんな仕事をしているのか?
・インターンとして何ができるのか?
・実際にどんな人が働いているのか?

少しでも気になったあなた!!
まずはオフィスでお話ししましょう!!
プラスクラス一同お待ちしております!!